世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2014年11月13日|梨(なし)

【梨】愛宕(あたご)の収穫と販売が始まります♪

皆さん、こんにちは。\(~o~)/


晩秋となってきて、いよいよ冬に向かっている感じですね。
紅葉が綺麗に色づき始めているので、残り少ない秋を楽しみましょう。(#^.^#)

晩秋となれば、梨も収穫が始まる品種があります。


【 愛宕(あたご 】です。


11月の中旬ごろから、12月中旬ごろまでが
収穫の時期となります。

こちらの梨は、特徴のある品種で【 超巨大 】になります。
(赤ちゃんの頭と同じくらいの大きさですよ!)

1kgあるのはざらで、2kg以上になるものもあります。\(◎o◎)/!
(つい先日、兵庫の高校生が3kg以上の愛宕を栽培しました!)

そのため、「 日本一大きい梨 」と呼ばれています。


果肉はシャキシャキ、ほどよい甘さに柔らかい酸味が加わって
食味が良くて果汁も非常に多いです。


貯蔵性も非常に高くて、長いものでは年を越して翌年の春まで
美味しい愛宕が出回ります。

ご家庭でも、購入後に涼しいところで保管すれば
一ヶ月近くは持ちます。

広島で栽培されている量は少ないので
珍しい品種と言えるでしょう。

収穫時は酸味が強いので、追熟させてから
店頭などで販売を行ないます。



世羅幸水農園では、ビルネ・ラーデン(直売所)で販売します。


梨の落葉なども見ていただき、世羅の紅葉も楽しんでいただいて
よろしければ、ビルネ・ラーデンにお越しください。(*^_^*)

お待ちしています。(^^♪



それでは~。(^.^)/~~~

最新記事

お知らせ
【お知らせ】PR動画の撮影:夏~初秋
苺(いちご)
【苺】苗の植え付け中(^.^)
梨(なし)
【梨】豊水梨の今シーズン、初選果!

カテゴリー一覧

月別アーカイブ