世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2017年12月6日|苺(いちご)

【苺】年明けのいちご狩りに向けてグングン成長中

すっかり冬めいてきました世羅です。

気温もグンと下がって、氷点下の寒さが身にしみています(@_@;)


それでも、いちごの栽培ハウスはとっても暖かいのですー。
ボイラーを焚いて、一定温度以上を保つ必要があるためです。

いちごは冬時期に多く出回りますが、ある程度の暖かい温度が必要なのでハウス栽培をして温度管理をしています。
具体的には「春」と錯覚させて生長を促しているんですねー。



今は順調に育っていて、実がつき始めています。

主に食べている部分は、実際は果実ではなくて「花托(かたく)」と呼ばれる部分で、茎が発達して厚くなり、そこから花が育つ箇所です。いわゆる「果実」はその周りにある胡麻のような粒の一つ一つのことです。
(わかりにくくなるので、まとめて実と呼んでいますが)


今はまだ色づいていませんが、12月の中旬から下旬にかけて、徐々に色づいてきます。実も大きくなってたくさん実るので、徐々に赤いイチゴが緑葉の中から浮き出てきますヽ(^o^)丿

早いものは、年内に収穫して「ビルネ・ラーデン」で販売も始まります。


あとは、皆さんお待ちかねの【いちご狩り】が年明けから始まります。


■ いちご狩りの開催 ■

2018年1月6日~2018年5月31日
<毎週火曜日、水曜日は定休>
※天候や生産量により、期間が変動する場合があります。
※祝日の場合は営業致しております。


詳細は、ビルネ・ラーデンの「いちご狩りの予約について」をご確認ください。

↓↓こちらをクリック↓↓
【いちご狩りの予約について】


今年は【12月7日】から予約の受付開始です。

毎年、お断りするくらいのご予約をいただきますので、日程がお決まりの方は早めのご予約をおすすめします(予約できる期間があります)。


たくさんのご予約・ご来園をお待ちしています\(~o~)/



それでは~(^.^)/~~~

最新記事

お知らせ
【お知らせ】酔心調理製菓専門学校に訪問 ~ 審査員として参加 ~
林檎(りんご)
【林檎】こちらも剪定中 ~ 2月中旬まで ~
葡萄(ぶどう)
【葡萄】剪定作業 ~ 短梢剪定 ~

カテゴリー一覧

月別アーカイブ