世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2018年5月11日|梨(なし)

【梨】これから2ヶ月、摘果ざんまいです!!

皆さん、こんにちはヽ(^o^)丿

肌寒い日もあるようですが、ほど良い気候の週末となりそうです。
週明けからは気温も上がって「夏日」となる日もありそうですが、好天に恵まれるのはありがたいです。


現在、梨の摘果作業が始まっていて、てんてこ舞いです(*_*)

ご覧のように、摘果作業でも高いところはハシゴにのって上のほうを摘果する必要があります。

一つの蕾から3~8個の花が咲いて、受粉に成功それだけの実がなります。

それらの中から、形が良くて大きい、良質な実だけを残してそれ以外は摘果していきます。

腕をあげっぱなしの作業で、一つずつ手作業なので、気の遠くなる作業です(@_@;)

摘果が済めば、こうして一つだけ実が残ります。これを枝ごと、樹ごと、梨の品種ごとに行っていきます。


広大な敷地に占める梨の栽培面積はとんでもなく、合計で「約12,000本」も摘果します\(◎o◎)/!

今年の摘果作業は、受粉時の気候の関係で少し実の付き方にもばらつきがあるようなので、例年以上に良質を見極めて摘果していくことになりそうです。


今年は、常用で働く50人と臨時従業員の方たち50人の合計100人が、総出で摘果作業を行っています。例年通りなら、6月末までこの摘果作業が続きます。


約2ヶ月、黙々と作業を続けます(^^ゞ



それでは~(^.^)/~~~

最新記事

苺(いちご)
【苺】いちご狩り、5月27日で終了です♪
梨(なし)
【梨】これから2ヶ月、摘果ざんまいです!!
お知らせ
【お知らせ】環境美化活動、健康管理指導、懇親会(^_-)-☆

カテゴリー一覧

月別アーカイブ