世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2018年7月10日|その他果樹

【その他果樹】~ スモモ 収穫風景 2018 ~

このたびの西日本豪雨、皆様の地域はいかがでしたでしょうか。
被災された方々に、謹んでお見舞い申し上げます。

フェイスブックでもお知らせしましたが、農園は大きな被害もなくて果実にも影響がほとんどありませんでした。
豪雨から一転、晴天となって梅雨明けとなり、こうした天候の変化を前にして「自然の前では無力だな」と感じます。


かたや、その自然の恵みを受けて生長するのも我々が育てている果実です。

この時期は「すもも」が実りを迎えて、収穫をおこないました。

この月曜日(9日)の風景です。緑と赤のコントラストがきれいです。
スモモがしっかり熟しています。

一つずつ、手作業で収穫します。
スモモの樹はそこまで高くも低くもありませんので、収穫は画像のような感じで行います。

太陽の光を浴びて赤くなれば収穫開始なのですが、しっかり色づいています。太陽の光が射しますが、葉に覆われて日陰ができるので風が吹けばそこまで暑くありません。

豪雨の影響で収穫が遅れましたが、10日程度で収穫が完了する予定です。



農園は一年を通じて果物の栽培をしていますが、天候(自然)の影響をとても受けます。

毎年、気がきでない時期もありますが、実りを迎えたときの喜びは大きいです。時には災害まで引き起こす自然の猛威も、こうした恵みを与えてくれます。


被災された方々が一日でも早く復興される事を願いつつ、農園の果実がお手元に届いたときに笑顔になっていただけるように、我々は丹精込めて懸命に果物を育てます。

最新記事

お知らせ
【お知らせ】全国ナシ研究会に参加(^.^)
梨(なし)
【梨】肥大調査 ~ 経過報告 ~
その他果樹
【その他果樹】~ スモモ 収穫風景 2018 ~

カテゴリー一覧

月別アーカイブ