世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2018年12月28日|お知らせ

【お知らせ】年末のご挨拶&休暇のお知らせ

28日で「仕事納め」の方も多いかと思います。

農園は、事務所とビルネ・ラーデンとも「29日が仕事納め」です。
年明けは「1月5日から」業務を開始します(12月30日~1月4日まで休暇です)。


2018年も多くの方に実店舗や通信販売サイトへご訪問くださって果物や加工品をご購入いただきまして、誠にありがとうございましたm(__)m

果物については昨年と同様に品質の高いものができまして、美味しさもご満足いただけたようで一安心でした。
特に病気もなく、夏以降は順調で味の良さも際立ったようです。

ただ、メイン果実の梨については収穫量が昨年に比べて減少したこともあって、こちらは少し残念でした。
春先の受粉の時期に気温が下がってしまい、霜防止のために防送ファンなどもまわしましたが、思った以上に受粉に影響が出てしまっていたことが響いたようです(・・;)

イチゴは例年より良い数量で、品質も良かったのでとてもいいシーズンだったと思います(^^)v

ブドウや桃も例年通りで、美味しく仕上がり数量も確保できました(^^)


今年の広島は、ご承知のように「西日本豪雨(平成30年7月豪雨)」で甚大な被害が出て、世羅幸水農園のある世羅町と他地域とを結ぶ主要幹線道路が寸断されてしまうことがありました。

幸いにも、世羅町では人的被害は出ずに済みましたが、今も規制のかかっている道路があります。
また、広島県内をはじめ多くの地域で人的被害や生活に多大な影響が出たことに心が痛みます。

こうした災害をもたらす自然の猛威がありますが、かたや自然の恵みを受けて食物が育ち、収穫されて皆さんのお手元に届きます。

自然を相手にしている事業であることの難しさや尊さを感じる一年となりました。


世羅幸水農園は次世代に向けた動きを着実に進めています。

自然に逆らわずに恵みを受けつつ、新しい技術で栽培をしていくことで安定供給につなげられればと思います。

2019年も引き続き、新たな取り組みを継続していきます。
機会を見つけては、ブログやフェイスブックでご紹介できれば、と思います。


最後になりますが、年末年始は寒波が来るようです。
帰省などの移動や体調に気をつけて、新年をお迎えください。

皆様、良いお年をm(__)m

最新記事

梨(なし)
【梨】肥大調査が始まりました(*^-゚)v
その他果樹
【その他果樹】さくらんぼの収穫+.(*'v`*)+
梨(なし)
【梨】ジベレリン添付作業、真っただ中!

カテゴリー一覧

月別アーカイブ