世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2019年4月17日|梨(なし)

【梨】ジョイント栽培のポイント「接木」作業 (`・ω・´)9

皆さん、こんにちはヽ(^o^)丿

世羅では先週末の13・14日に「夢まつり」が開催されて、多くの方にお越しいただきました(o^^o)
花の季節も到来して、これからの世羅はドライブに観光にと、一年の中でとてもいい時期に突入しますよ~♪

好天にも恵まれていますので、ぜひ世羅町まで足をお運びくださいね(*´艸`)

この季節は、梨の開花なども迎える時期ですが、もう少し時間がかかりそうです。
例年通りの開花予定となりそうなので、開花が始まりましたらご報告させていただきます!


梨は以前にお伝えしたように、ジョイント栽培が本格的に始動して植え付け作業は終わっていました。

そして、現在は「接木(木と木を接合)」という作業に取り掛かりました。

この「接木」の作業はとても重要で、ジョイント栽培の「要」です( • ̀ω•́ )✧

メインとなるそれぞれの木を横に倒して、接木していきます。

接木で使用する道具は「ナイフ・鉋(かんな)・鋏(はさみ)・ビニールテープ・ロックタイ・癒合剤」などを利用して、接木していきます。

1個所を接木するのにおよそ2分で終わります。

ただ、植え付けした梨の本数が「1,500本」ほどありますので、途方もない作業になりますΣΣ(゚Д゚;)

4人で作業をして、4月中に終わらせられれば、と思います。

すべて手作業なので大変ですね(;´Д`)

これは、ジョイント栽培のなかで最も重要な作業、と言っても過言でない作業なので担当の作業員は気を引き締めて接木に取り組んでいます(o^-')b

研修も受けて丁寧に仕事していますので、たぶん接木(削って接着・固定)した箇所が100%でくっつくはずです。(たぶん、、、)


広大な土地に植え付けしたジョイント栽培の梨の樹たちは、無事に接合して枝を伸ばしていってくれることでしょう(´∀`)



それでは~(^.^)/~~~


■ イチゴ狩りのご予約を受付中 ~ 5月31日まで 平日おすすめ ~ ■
【いちご狩りのご予約について】
※必ず、上のページをご確認いただいてご予約をお願いします。

■ 世羅幸水農園が開発したオリジナル商品もネットで販売中 ■
【オリジナル商品のご注文はこちらから】

最新記事

梨(なし)
【梨】なし狩りは「8月10日」から開始\(^o^)/
葡萄(ぶどう)
【葡萄】収穫開始 ~ 2019 ピオーネ・ゴルビー・シャインマスカットから ~
お知らせ
【お知らせ】美化作業 ~ お迎えに向けて準備 (´∀`) ~

カテゴリー一覧

月別アーカイブ