世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2019年9月12日|苺(いちご)

【苺】苗の植え付けを行いました(^o^)丿

皆さん、こんにちはヽ(^o^)丿

世羅は好天続きで果物狩り日和が続いています。
3連休が2週続けてありますが、皆さんはどのようにお過ごしのご予定でしょうか。


農園では梨や葡萄の収穫や販売、なし狩りやぶどう狩りなどのピークが続いていますが、それでも2020シーズンに向けて既に動きだしている作業もあります。

2020年に入ると早々に「いちご狩り」が始まりますが、それに向けて「イチゴの苗の植え付け」が始まりました(^_-)

届いた苗がこちらです。

ポリポットごとに収められている苗を、土耕栽培をする土に植え込んでいきます。

さて、作業がスタートです!

まずは、ポットごと苗を消毒水につけていきます。

病気や害虫の予防と、防除回数を少なくするためです。

できるだけ美味しいイチゴの実がつくように作業を進めます(^.^)

消毒した苗を土耕栽培用の土に設置していきます。

まずは切り込みを入れた穴にポリポットを置いていきます、

その後、ポリポットを一つずつ取り出して土に植え込んでなじませていきます。

9月5日から作業を開始していて、9000株を、梨の作業終了後2時間程度、20人で、6日かけて植付けを完了させます(@_@;)
植付け後はほぼ毎日2名で管理作業を行います((+_+))

この時期の気候はまだ暑くて、さらに2019シーズンは夏が続いているような気候ですからハウス内は蒸し風呂のごとく、暑さでもダウンしそうな温度です(*_*)


農園のいちご狩りは土耕栽培で行っていますが、水耕栽培に比べて「味が濃く、実もしっかり育ってハリのあるイチゴ」に育ちやすいです。

土から育てていく大切さを感じますね。

その分、手間暇もかかりますが「美味しいイチゴ、ご満足いただけるイチゴ」をご提供できるように2020年に向けて頑張っています。


年末にかけて、いくつかいちごの生育状況もご報告できると思いますので。楽しみにお待ちくださいね(^^ゞ



それでは~(^.^)/~~~


■ 農園スタッフに人気の「豊水梨」を好評販売中!梨と葡萄セットは残りわずか! 世羅幸水農園の果物をネット注文受付中 ■
ビルネ・ラーデンの通販サイト

■ ~ 地元TV局で紹介 ~ 世羅幸水農園が開発したオリジナル商品もネットで販売中 ■
【オリジナル商品のご注文はこちらから】

■ 世羅幸水農園、ビルネ・ラーデンで「夏季」の臨時従業員を募集中 ■
世羅幸水農園の求人ページ

■ ビルネ・ラーデンの店頭や通信販売での果物取り扱い情報を発信中 ■
ビルネ・ラーデンのPRサイト

最新記事

梨(なし)
【梨】あきづき ~ 晩生梨の収穫開始 ~
林檎(りんご)
【林檎】いよいよ収穫が開始です(^.^)
お知らせ
【お知らせ】夢まつり 開催(21・22日)

カテゴリー一覧

月別アーカイブ