世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2020年2月10日|お知らせ

【お知らせ】酔心調理製菓専門学校に訪問 ~ 審査員として参加 ~

皆さん、こんにちはヽ(^o^)丿

寒さが一気に厳しくなったと思ったら、今週後半は春先のような気温になるそうで。
気候の変動が激しくて、身体も気持ちも追いつかないですね(@_@;)

2月1日(土)13:00より開催された、広島酔心調理製菓専門学校(以下、酔心)にて「飲食店開業塾【食と農の交流会】プレゼンテーション」に食材提供生産者・審査員として参加してきました!

酔心の学生チーム(5名)や一般参加者の方々(7名)など、総勢「8チーム」の参加です(^_-)

今回の交流会にあたっての食材提供生産者は「安芸津じゃがいも、松きのこ・松なめこ、なしみつ・チャツネ・コンポート、芸北高原豚」が提供されました。

世羅幸水農園からは「なしみつ・チャツネ・コンポート」を提供しました。

酔心の学生チームと一般参加者の方々による料理試作品を試食しました。

事業計画書、原価計算書、レシピの説明を聞きながら審査員は試食して、まずは、発表者が販売価格を提示し、その後で審査員が価格を提示する形式でした。

審査員の価格提示場面では価格に大きな差もあり、見解について白熱した意見交換となりました。

■農園の食材調理について

・チャツネは、生姜と混ぜ合せたり、ビネガーとまぜてタレにされた方がおられました。

・コンポートは、餃子の具として、マカロン、抹茶をまぶして添え物にされていました。

・なしみつは、ドレッシングとして使用されていました。


■最優秀賞

最優秀賞は、「塩麴で柔らかホッとせいろ蒸し」&「里芋とじゃがいものやさしいコロッケ」で、せいろ蒸しではチャツネとおろし生姜をつけて野菜を食す料理でした。子供連れの母親と高齢者にむけての開発だそうです。

チャツネと生姜が野菜の旨味を引き立てます。


その他にも、優秀賞・敢闘賞・努力賞と称された料理がありました。

受賞された皆様、おめでとうございました(*^_^*)

デザートもいただいて大満足です(^^)v


参加者の皆さんの料理に対する情熱や意気込みを、肌で感じることができました。

食材を提供する生産者として、今後も真摯に丹精込めて生育に取り組まなければ、と思った次第です(`・ω・´)



それでは~(^.^)/~~~


■ いちご狩りを「1月5日」から開始しています!お電話でご予約を ■
いちご狩りについて
※上記のページをご確認のうえ、ご予約ください。

■ 通販サイトは「2020年2月中旬~下旬」にリニューアル予定 ■
ビルネ・ラーデンの通販サイト
※現在の通販サイトは「2019年12月31日」で一旦、商品の取り扱いを終了しています。
※リニューアル時期がずれ込んでおり、申し訳ありません。

■ ビルネ・ラーデンの店頭や通信販売での果物取り扱い情報を発信中 ■
ビルネ・ラーデンのPRサイト

最新記事

お知らせ
【お知らせ】酔心調理製菓専門学校に訪問 ~ 審査員として参加 ~
林檎(りんご)
【林檎】こちらも剪定中 ~ 2月中旬まで ~
葡萄(ぶどう)
【葡萄】剪定作業 ~ 短梢剪定 ~

カテゴリー一覧

月別アーカイブ