世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2020年3月3日|梨(なし)

【梨】新しい「ほ場」でジョイント栽培の植え付け(^^)v

皆さん、こんにちはヽ(^o^)丿

ブログの更新が少し間が空いてしまいました。
以前のブログで取り上げた「剪定作業」などが、ずーーーっと続いていて、他にめぼしい作業もないので特にお知らせする内容もなく、、、
この時期は、とにかく春に向けた作業を黙々とこなす時期ですね(@_@;)


実は、昨年(2019年)の12月に「梨のジョイント栽培」で、新たな「圃場(ほじょう)」に植え付けが完成していました。
※圃場(ほじょう)・・・農産物を育てる場所のことです。


そして、このたび「果実棚」が完成しました\(^o^)/

以前にお伝えしたように「ジョイント栽培」は生長した樹と樹を横に倒して主幹をつないで、一本の果樹のようにして育てていきます。

さらには、「V字型」に枝を伸ばして収穫枝を生長させていきます。

病害虫にも強くなり、収穫量も上がって作業がしやすくなる、これまでとは全く違った栽培方法です(^_-)-☆

一定間隔で植え付けた梨の樹の間に、生長を支えるパイプを設置して「果実棚」としています。

植え付け時では、か細い樹ですから、しっかり支えが必要ですね。

植え付けた品種は「幸水、豊水」といった世羅幸水農園の主力品種です(*^_^*)

今回の植え付け面積は「約1ヘクタール」でした。

令和4年から収穫予定。これまでの栽培方法より収穫開始の年数も早くなり収穫量UPが期待できます。


休耕地だった圃場を再整備して、収穫量と作業効率が上がる新しい栽培方法の導入を進めています。

農園の梨の樹は、五十数年が経過した樹も出てきていて端境期にもなってきています。

作業がとても楽になりますので、作業員にも優しい栽培方法です。


休耕地も含めて、新たな栽培方法の導入を着々と進めていきます\(~o~)/



それでは~(^.^)/~~~

■ いちご狩りを「1月5日」から開始しています!お電話でご予約を ■
いちご狩りについて
※上記のページをご確認のうえ、ご予約ください。

■ 通販サイトは「2020年3月上旬」にリニューアル予定 ■
ビルネ・ラーデンの通販サイト
※現在の通販サイトは「2019年12月31日」で一旦、商品の取り扱いを終了しています。
※リニューアル時期がずれ込んでおり、申し訳ありません。
※オープン後は、会員限定の果実販売や新しい加工品もご提供していく予定です。

■ ビルネ・ラーデンの店頭や通信販売での果物取り扱い情報を発信中 ■
ビルネ・ラーデンのPRサイト

最新記事

その他果樹
【その他果樹】すももの開花が進んでいます(*^^*)
苺(いちご)
【苺】グングン生長中!甘酸っぱくて大きくて真っ赤♪
お知らせ
【お知らせ】通販サイト 「3月12日」リニューアルオープン!

カテゴリー一覧

月別アーカイブ