世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2020年10月3日|苺(いちご)

【苺】苗の植え付けが完了(*^^)v

皆さん、こんにちはヽ(^o^)丿

10月に入って、秋めいてきた気候に感じます。
農園では、晩成梨の収穫やリンゴの収穫を迎える時期となりました。

公式の通信販売サイトでは、晩成梨のご注文を受け付けています。

世羅幸水農園ネットショップ ビルネ・ラーデン

↑リンゴの受け付けは、10月上旬に開始予定です。


こうした中、イチゴの苗の植え付けを9月下旬に行いました。

こちらは植え付け後の状況です。

世羅幸水農園のイチゴの栽培方法は「土耕栽培」です。いわゆる「土」に苗を植え付けて肥料や水を与えます。
土耕栽培にすると、苗や実の生長がよくて味も濃く仕上がるので、高い品質のイチゴが提供できます(´艸`*)

いちご狩りをしていただきやすいように高さがありますが、管理がしやすい一面もあります。
その分、土をその高さまで上げて植え付けをしているので、最初がかなり重労働になります(;^ω^)

これだけのイチゴ栽培の面積があります。

現在は「1棟半」のスペースで栽培しています。
1棟が100mほどあるので、合計で150mですが、6列ほどあるので900mほどの距離にイチゴの苗がぎっしり並んでいます(^▽^;)

品種は「さちのか、あきひめ、やよいひめ、紅ほっぺ」です。
人気の品種を厳選して、味と実の付き方、大きさなどが満足いく品種を栽培しています(#^.^#)

農園のイチゴ狩りは「例年は年明け早々」の開始なので、この時期にしっかり苗を育てて実の付きを良くしていく管理が重要になります。
生育次第では、クリスマスの時期に少量の販売が可能だったりします。その際は通信販売サイトや店頭で取り扱いをしますよ~!(^^)!


2021シーズンのいちご狩りは、コロナ禍で開催することになりそうなので、どのような体制や内容で行うか、検討中です。
対応が決まれば改めてお知らせさせていただきます。感染症対策には万全を期して、皆さまをお迎えできるようにします!!!

イチゴの生育状況は、様子を見ながらご報告させていただきます(≧▽≦)


それでは~(^^)/~~~

【オリジナル新商品 販売開始のお知らせ】

農園オリジナル加工品で、新商品が「4種類」ほど完成しました!

まずは「ビルネ・ラーデンの直売所」で販売していますが、いずれは「通販サイト」でも取り扱いを開始します。
残暑が厳しいですが、お時間ある方はぜひ、避暑地の世羅までドライブがてらにお越しになられてみませんか?

直売所へのご来園をお待ちしています\(~o~)/


■ 通販サイトは「晩成梨の予約申し込み」を受付中 ■
世羅幸水農園ネットショップ ビルネ・ラーデン
※晩成梨を公式通販サイトで予約受付中です。10月上旬にリンゴの取り扱いを開始予定です。
※加工品に関しては販売を一時取りやめています。ご了承ください。
通販サイトの会員登録はこちらをクリック
※会員向けの先行販売や限定販売があるので、会員登録がオススメです。
●メルマガ配信のご登録をお忘れなく!

■ ビルネ・ラーデンの直売所は「5月11日」から再開しています ■
広島県の休業要請・営業再開の基準をもとに判断しています。
感染防止に万全を期して、皆様のご来園をお待ちしています。

■ ビルネ・ラーデンの店頭や通信販売での果物取り扱い情報を発信中 ■
ビルネ・ラーデンのPRサイト
外部販売、各スーパーで予定より早く終了しそうです。

最新記事

葡萄(ぶどう)
【葡萄】ワイン用葡萄の収穫が完了~♪
梨(なし)
【梨】晩成梨の収穫(*´з`)
お知らせ
【お知らせ】無人草刈機のデモ実演!!

カテゴリー一覧

月別アーカイブ