世羅幸水農園

農園スタッフブログ

2020年10月9日|お知らせ

【お知らせ】無人草刈機のデモ実演!!

皆さん、こんにちはヽ(^o^)丿

台風が日本列島に近づいている影響か、天候が崩れてきましたね。
なぜか週末に接近が多い台風ですが、大きな被害が出ないことを祈ります<(_ _)>


農園には「圃場(ほじょう/果物畑)」がたくさんあって、栽培面積は「東京ドームの約13個分」ほど保有しています(≧▽≦)

そうなってくると、大変なのが「圃場管理」です。特に「草刈り」などの地面に生えている草を除去する作業は、面積も広いので大変です(◎_◎;)

果樹を元気に順調に育てていくには、雑草などに栄養分をとられないように定期的な管理が必要です。果物狩りや作業の際にも邪魔になりますしね。

そうした中、今回は「無人草刈機」のデモ実演が農園でありました。実際に、農園の圃場で実演していただきました!

これが「無人草刈機」です。

無人といっても、人間がリモートコントロールしている電動草刈機なんですけどね(;^ω^)

平地を進んでいきます。ちなみに、この草刈機で○○○万円です(@_@)!金額は言えません、、、

今度は「斜面」の草刈りを実演していただきました。

今回の大きな目的は「斜面の草刈りで、どこまで成果を出していただけるか」を確認したかったのです。

平地に関していえば、人の手(いわゆる通常の草刈機)で対応もしやすいのですが、春先から夏場の草は力強くて、特に斜面の草刈りが重労働です(;・∀・)

斜面の草刈りを満足いく仕上がりにできる「無人草刈機(電動)」の導入は、大きな課題です。

数年前には外国製の無人草刈機が市場に出始めたのですが、かなり高額で導入にはかなり勇気のいる決断が必要でした。(実際に導入には至っていません)

最近は国内メーカーも参入されて価格も低下してきたので、導入に向けて検討中です。

作業効率の向上と人選を問わずに草刈りができること、どんなときでも働いてくれる無人草刈機はメリットが大きいので「できれば早くに導入を」とも思いますが、もう少し時間がかかりそうです。


農業の現場にも日々新しい技術が導入されて、IT化が進んでいます。

時流に乗り遅れず、限られた人手を「注力したい業務」に振り向けることで「より美味しい果実の生育」につながればと思います。

お客様と従業員のために。農園も進化していきます(^_^)v


それでは~(^^)/~~~


【オリジナル新商品 販売開始のお知らせ】

農園オリジナル加工品で、新商品が「4種類」ほど完成しました!

まずは「ビルネ・ラーデンの直売所」で販売していますが、いずれは「通販サイト」でも取り扱いを開始します。
残暑が厳しいですが、お時間ある方はぜひ、避暑地の世羅までドライブがてらにお越しになられてみませんか?

直売所へのご来園をお待ちしています\(~o~)/


■ 通販サイトは「晩成梨の予約申し込み」を受付中 ■
世羅幸水農園ネットショップ ビルネ・ラーデン
※晩成梨を公式通販サイトで予約受付中です。10月9日にリンゴの取り扱いを開始予定です。
※加工品に関しても10月9日に販売を再開予定です。
通販サイトの会員登録はこちらをクリック
※会員向けの先行販売や限定販売があるので、会員登録がオススメです。
●メルマガ配信のご登録をお忘れなく!

■ ビルネ・ラーデンの直売所は「5月11日」から再開しています ■
広島県の休業要請・営業再開の基準をもとに判断しています。
感染防止に万全を期して、皆様のご来園をお待ちしています。

■ ビルネ・ラーデンの店頭や通信販売での果物取り扱い情報を発信中 ■
ビルネ・ラーデンのPRサイト
なし狩り、ぶどう狩りは大盛況のうちに終わりました!ありがとうございましたm(__)m

最新記事

葡萄(ぶどう)
【葡萄】ワイン用葡萄の収穫が完了~♪
梨(なし)
【梨】晩成梨の収穫(*´з`)
お知らせ
【お知らせ】無人草刈機のデモ実演!!

カテゴリー一覧

月別アーカイブ